嫌われても

先輩の丸投げがあまりに酷いので、今日はひとこと言い返した。そしたら嫌味のように自分でやるとな。いい歳して子供かと思った。

これからは極力残業もしないようにするつもり。

そうそう、別な先輩と部長も言ってた。社長の投げてくる見積もり。結局空見積もりになるからある船会社も呆れているらしい。営業の手を煩わすのも気の毒なので、WEBで数社やってみて無ければそれをありのままに報告すればいいと先輩も言ってたわ。

このコンテナ価格高騰の折に、中古自転車を入れて送るより、もっと別な価値あるものを送ったほうがいいに決まってる。

みんな実は分かっているのだ。でも上の人には逆らえないだけで。

とにかくこんな忙しい時に、たいして利益にもならない見積もりを投げてくるなんて、、、はっきり言って迷惑としか言いようがない。コーヒーをいれるのと同じくらいアホらしい。

まあそれで社長に使えない社員と思われ、先輩にも生意気な後輩と思われたとしてもいい。嫌われてもいい。別にこのひとたちと一生共にすごすとも思えないし。

それよりも自分の体調に気をつけよう。

さてさて本日のお弁当。

この会社に勤めはじめてひとつだけ良かったこと。お弁当を作る習慣が出来たことかな。出来ないと思っていたけれど、案外出来ている。もしかしたら、わたしはやれば出来る子なんだろうか。あはは。とどこまでも能天気でポジティブなわたしなんだなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました