スポンサーリンク

JALおまえもか

一昨日円安の話題に触れたばかりですが、その後も円安が止まりません。このところ気がつけば1日1円ぐらいのペースでドル高になっています。

わたしも以前は為替についてほとんど無関心でしたが、一旦外貨と円貨を意識し始めると、以前買ったドルと今の円換算の評価額の乖離に愕然するばかりです。

あの高値掴みをしたGOOGL、、、ドルベースではいまだ200ドルのマイナスですが、円換算になると2000円程度のマイナスまで縮小されてきました。桁が一桁違うって凄くないですか?

ここまでは嬉しい話。そしてここからは残念な話になります。


JALマイレージバンクから国内線運賃/料金の一部変更についてのお知らせメールが届きました。内容は以下の通りです。

今回の値上げと変更の案内は、国内線普通運賃と、クラスJとファーストクラスの当日アップグレード料金についてのみですが、超割や先得のお知らせがくるのも時間の問題でしょう。

個人的には今まで一律だったクラスJの当日アップグレード料金が、区間によって1000円/2000円/3000円と変わってきたことが残念です。

たとえば石垣島に行くとして、片道3000円も払ってクラスJにアップするぐらいなら、豪華空弁とビールを買ってもお釣りがきます。多少席が狭くてもせいぜい3時間のフライトですから許容範囲でしょう。家族旅行なら尚更ですよね。

空弁と言えば、、、このところフライトが早朝便がほとんどでサクララウンジでビールを飲む時間を確保したいので買えてないのですが、もし国内線の長距離に乗るならこれ食べてみたいです。

賛否両論監修 季節の二段重「春」1680円

賛否両論

写真は春のお弁当ですけど、わたしが出掛ける頃は夏バージョンかしら?

クラスJの当日アップグレードの変更がなければ空弁のことを考えることもなかったので、それはそれで良しとしますか。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

hobby
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました