TSLA半端ない

株の世界あるある。ある人がある株を推奨した途端なぜか急にその株が急落するなんてこと。

それが自分の持ち株でなければ笑い話で済むが、ちょっと小耳に挟んだところによると、最近そのひとが、NVDA推しのようで、、、他にも理由はあるにせよNVDAがかなり調子悪い。そしてMRNAも。

もちろんその本人に悪気はない。が、そういう逆神のような人には関わらないのが一番。

お願いだからこっち見ないでと心の中で祈るしかない。

しかし人生はそんな逆神ばかりじゃないから面白いともいえる。

その日その日でテーマがあって今日は半導体、明日は金融、明後日はハイテクなんて具合に日替わりで主役が交代しているのだ。

このところNSDAQがかなり良くない。そんな中、TSLAがひとり気をはいている。

TSLA半端ない

このまま900ドル台を目指す展開となるか乞うご期待といったところか。


さてこのところ散財続きで株を買い増す余裕もないが極端に下げているわけでもなし。今は地道にインデックスを買うだけにとどめておくのが得策かもなんて、おばさんは安易で能天気な発想でお茶を濁している。

仕事?今日も相変わらずだった。少なくとも来年の春ぐらいまでは今のままスペースが取りづらい状況が続くらしい。それなのに例の顧客が狂ったように車を買い漁ってうちのヤードに入れてくる。

逆神も困るが、こちらの神もかなり厄介な存在だ。

これに比べたら日々の株価チェックなんて軽いBGMみたいなものかもしれない。

誰でも心の中に自分の神様が住みついている。わたしもまだまだ未熟者で、なかなかその声に気づくことが出来ずにいるが、いつか納得のいく答えを導き出すことを夢見ている。

時に逆神来たりて笛を吹く。だがそんな雑音に惑わされることなく己の心の赴くままに進んでいけば、きっと後悔することはないはずだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました