スポンサーリンク

どうなってるの?

やはり今年の投資は厳しいのか?

米マイクロソフトが25日発表した第2・四半期(2021年10─12月)決算は売上高が市場予想を上回った。コロナ禍を背景に拡大したオフィス勤務とリモートワークを組み合わせた「ハイブリッド勤務」の増加を追い風にクラウドサービスに対する需要が堅調となった。

売上高は517億3000万ドルと、前年同期の430億8000万ドルから増加し、リフィニティブのまとめたアナリスト予想の508億8000万ドルを上回った。

クラウドサービス「アジュール」を含む最大部門インテリジェントクラウドの売上高は26%増、業務用ソフト「オフィス365」などを手掛ける部門の売上高も19%増だった。

純利益は187億7000万ドル(1株当たり2.48ドル)と、前年同期の154億6000万ドル(同2.03ドル)から増加した。

ロイター

これだけの好決算をしても株価が下がるというなら他のどんな株を買えばいいというのでしょうか。

MSFTさん気の毒すぎです。昨日はまさかこんなことになるとは思ってもいなかったので逃げますなんて言ってましたが、AAPLさんとお揃いでホールド続行することにしました。

しかしこれから続々と決算発表が続きますがMSFTさんでこれだとかなり厳しい展開が続くことが予想されます。


さて本日は息子の彼女さんから、こちらのおでん種をいただきました。

かなりのボリュームでしたが大根とたまごは別に煮て追加して、Dと一緒に食べました。

これにささみの唐揚げをプラスして味変しました。

ちなみにキャベツは、雪下キャベツです。

豪雪地帯としても有名な猪苗代町。冬には一面真っ白になる畑で、雪の中を冷蔵庫の代わりとして野菜を貯蔵する「雪下野菜」は昔から地域の人たちに親しまれてきました。そんな「雪下野菜」、特にキャベツがとても甘くておいしいと人気を呼び、少しずつ広まっていきました。もっとおいしいキャベツをと研究開発されたのがこの雪下キャベツなのです。

オミクロンの感染拡大がなかなか止まりませんが、厳選素材で手間暇かけて作られたおでんや、厳しい寒さの中で育まれた美味しいキャベツを食べてこの難局を乗り越えられたらと思いました。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

lifestyle
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました