スポンサーリンク

円安やばい

1ドル140円台目前!?

ドル/円相場の上昇が続いている。13日に公表された米6月消費者物価指数前年比が予想を上回ったことをきっかけに一段と上昇ペースが強まり、14日には1998年9月以来、約24年ぶりの139円前半まで上昇した。

ドル/円相場の水準は実質的には24年ぶりどころの話ではなく、50年以上ぶりのドル高・円安水準となっている。

ロイター

7月に入ってからも値上げラッシュが続いているところに、更に追い討ちを掛けるような状況だ。

にもかかわらず、政府はこの状況を憂慮しつつも、相変わらずの”一層の注視”というお決まりの文言でお茶を濁している。

それよりも今は、“元総理の国葬“の件や“統一教会絡みの火の粉“が降りかからないことに注力しているようだ。

お国の台所事情にはお構いなしに、ボーナスや様々なお手当で守られている公務員さまたちはただ粛々とその恩恵を享受していられるのだから、そら民間の中小企業や普通の国民の生活なんて知ったことではないのだろう。

まあ、この国に期待しても仕方ないのはいつものことだと諦めるしかない。


そしてそんな政府はあてにならないので、わたしは日々家庭菜園を充実させることに注力している。

今朝はメロンの雌花を発見した。

このところ連日梅雨のような天候続きなので、プランターごとカーポートに移動した。それから麻紐をつかって支柱を行灯仕立てにして、軽くつる上げをしてみた。一両日には雌花が咲きそうなので、わくわくしてきた。それから敷き藁をAmazonでポチって敷いてみたり。なんて可愛いんでしょうと思いながらお世話している。

そうそう、昨日友人からLINEが来て、『トマト歯ごたえといい甘さといいすごーく美味しかったです』というお褒めの言葉を頂いた。

トマトにはちょっとうるさいわたしが時には厳しく、でも愛情を持って育てたトマトが美味しくない筈はない。あはは。

ということで、友人が納骨の相談で東京住みの娘さんのところに行くことになったので、彼女が好きなアイコさんをお渡しすることに。

喜んで食べてくれる人のところに旅立っていくアイコさんも本望だろう。

今朝はバタバタといろいろ収穫した。

モロヘイヤ、ベビーリーフ、アイコ、中玉、バタフライピー、そしてカモミール♪

モロヘイヤはさっとゆがいて刻んで納豆に混ぜて食べると美味しい。

納豆は、中川政七商店で扱っているかもしか道具店の納豆鉢で先に混ぜておくと味と食感がひきたつ。

納豆鉢もわたしのお気に入りだ。

やだ〜なんか健康的すぎやしない⁉︎

とにかく急激な円安がきても抗う術を持たないわたしは、今日もせっせと庭のお世話をして、なんとなくSDGsな取り組みをしているつもりになっている。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

lifestyle
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました