結果報告

先週末にした国保減免申請がもうあっけないぐらい早く通った。しかも、今年の2,3月分も還付されることとなり予想外に早い展開だ。

某有名人のTwitter投稿に対するリツイートをきっかけとして速やかに行動したことが良い結果をもたらした。

昨日の娘との大喧嘩の余波はまだ続いてはいるものの、今日から息子が一時帰宅しているので一旦は無かったことのようになっている。

息子から聞かされた彼の近い未来の青写真は希望に満ちている。

彼がバイト先で得たものは、お金だけでなく、同じバイト仲間たちの様子などから、今現在の格差社会の一例を垣間見たり、彼が対応したお客さんとのやり取りの中で、彼なりの対人スキルが磨かれたり、お金以上のモノだった。

彼は話してくれた。この先、、、就活をするにしても、なんとかなる確信があると。そしてもう就活が終わった彼女との新しい生活、そして、もう少し先の話まで本当に具体的に考えているようで安心した。

可愛い子には旅をさせよとは、よく言ったものだ。彼は大学生活という4年間の旅の中で、一生共にしたいと思える彼女に出会い、彼に親身になってアドバイスをしてくれる先生に恵まれ、その街の食文化を満喫し、まるでわらしべ長者のような空気を纏い歩いている。


昨日わたしは娘と喧嘩した。しかしそんな中でも別な子供は大いに彼の人生を謳歌し、もう立派にひとり立ちしようとしている。東京に住む娘といい、それぞれのライフスタイルを確立できているだけでも、本当に素晴らしい。

わたしの子供たちに関わってくれている全ての人たちに感謝したい。

そして、わが家の保険料減免申請を通してくれた市役所の担当の方にも感謝したい。仕事とは言え、このコロナ禍で忙しい中、それこそスピード感を持った対応痛みいりまする。

明日からまた頑張ろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました