エコバック持参で

テイクアウト

今日は娘の家の近くの古民家のお弁当屋さんでテイクアウトした。前に一度利用して、とても美味しかったので、出掛ける前に先に電話で注文して取りに行った。

本日は煮込みハンバーグ弁当、オムライス、エビチリ炒飯だ。

お弁当のメインは定番だが、お惣菜は、藤沢や鎌倉の野菜の日替わりメニュー♪安心安全。どれもいかに丁寧に作られているかが分かるラインナップだ。

本日のお惣菜は、かぼちゃのサラダ、ピクルス、パスタ入りマリネサラダだ。こってりとしたハンバーグに、さっぱりした野菜類のバランスが絶妙♪


さて、こちらでも7月1日から、レジ袋が有料化されたので、今回は、エコバックとレジ袋を持参していった。

エコバックは、オーストラリアのスーパーwoolworthで入手したもの。これがマチつきで、軽くてとても便利。

オーストラリアって知るひとぞ知るエコ大国で、エンビロサックス(ENVIROSAX)のエコバック等は、目移りするくらいデザインが豊富で、お値段もお手頃。

加えて、オーガニックコスメも優秀でPERFECT POTIONの虫除けスプレーは、赤ちゃんにも安心して使えるような環境にも身体にも優しい仕様になっている。

ちなみに、海外で「Take out」といってもほとんど通じなくて、「To go」だったりするけれど、それぐらいは皆さん知ってますよね。(私は最初、知らなかったけど)

いよいよ来たか?

そんなこんなでご機嫌な昼下がり。。。突然ニュースが舞い込んできた。

”東京都、新たに107人感染”

えー!かなり衝撃的じゃないですか?つい数日前に、東京ディズニーランド&シーも再開したばかり。今年は海水浴場の営業は自粛だけれど、新しい商業施設も、電車もほぼ通常ですよ。学校も。

今回はやたら夜の街関係と言われているけれど、絶対それって印象操作でしょ。一部の業種をスケープゴートにするのはやめてほしい。もうどこが悪いとかそういう問題でなくて暑いけれど、マスクは必須だし、人混みは出来るだけ避ける。家に帰ったら、うがいや手洗いをする。もうそんなの分かってると言われてしまいそうだが、その基本を守るしかない。

はあ、だから言ったこっちゃない。エコの進んだ海外でさえ今は、逆にエコバックを禁止にしているところも出ているのに、どうせ出遅れているなら、コロナが終息するまでエコバック使用自粛でしょう。

洗いたいと思っても洗えないエコバックだってあるだろうし、それぞれの負担が大きすぎる。レジでのやり取りもひとつ増える。それも塵も積もればで、レジに掛かる時間だって馬鹿にならなくなる。列が増えれば、自然と密も増える。

言ってはなんだがお年寄りがレジ前にいる時間がとても長い。頑なに現金主義、小銭も悠長に一枚ずつ出す方もいらっしゃるし、レジ袋は貰わない。たまに自分の不手際を棚に上げて怒る方もいらっしゃる。

そういった無駄なトラブルを引き起こさないためにも、会計と商品引き渡しは出来るだけシンプルに済ませないとね。

そのためのキャッシュレスだったり、セルフレジだったりするのに、私は使えないからとスルーする人も多すぎ。

でも、そろそろ真剣に、ひとりひとりが密の解消に取り組まないと。この国、本当に終わってしまう。これは、危機感を煽るというより、コロナが怖いというより、経済が回らなくなる方がもっと怖いじゃないですか?経済が回らなくなると自然と民度が低くなり、治安が悪くなるという負のスパイラルが起きるじゃないですか?

問題はコロナだけではなくなってきていることに今回の出来事の深刻さがあるのだ。この夏をみんなで協力して乗り越えなければ、この負のスパイラルを断ち切ることが出来なくなってしまう。

ここが、本当の踏ん張りどころかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました