スポンサーリンク

ひと足早い母の日のプレゼント

とうとうきたー♪

バタフライピーが発芽しました。ネットで検索しても発芽した状態の画像が確認出来なかったので、どんなふうに発芽するのか心配でした。

これは明らかに雑草の芽とは違うのがわかります。

今朝もひと通り庭のお世話をして、朝食を食べて、毎週金曜日の藤沢市庁舎前広場の野菜の直販市目当てに出掛けて、ついでにハローワークで相談をしようと思ったのがよくありませんでした。

番号札を取った時点で50人待ち。先に野菜を買っておいたからよかったものの、連休中の平日に行くものじゃないですね。座る場所もなくて人が溢れかえっていました。

特に年配のおじさんたちが痺れを切らして殺気立っていて、窓口の人に文句を言っていたのが怖かったです。文句を言ってごねたところで順番が早まるわけではなく、かえってうしろに並んでいるひとたちの迷惑になるだけなのに。

こういう人たちと一括りにされ仕事にありつけないおばさんと、鼻からバカにされたような態度をされるのも嫌で堪りません。

ここは失業給付を受ける為に来ているのであって、ここで最初からまともな仕事が見つかるとは思っていません。とにかくPCで仕事検索をして求職活動をしたという実績の為に、どうしてもここで相談員と面談をしなければいけないのが煩わしいです。

毎回思うのですが、この空間には負のオーラが漂っているので出来ればお世話になりたくないなと。


なんとかここでの用事を済ませ駅前で買い物をして帰宅すると、娘が三重のお土産などを持って遊びに来ていました。

それから母の日のプレゼント。たくさんの苗を貰いました。

向かって右からパッションフルーツ、枝豆、モロヘイヤ、ラベンダー、カモミール、鶏頭だとか。

娘はちゃんと心得ています。わたしが花より団子で、カーネーションにはさほど興味がなく、ありきたりのギフトでは満足しないことを。

見た目の豪華さとかとも違う、わたしの心にフィットするようなギフトなら何でもいいと思うし、逆にフィットしないなら無くてもいいんじゃないかとさえ思っています。

さすが三十数年、わたしの娘をやっていただけのことはある。ありがとう。

「そうそう、コンポストの堆肥1号がそろそろ完成に近づいているのよ」と、娘にみせて、ついでに、今朝出たばかりのバタフライピーの芽のところに案内したら、、、あらなんと。もう双葉が開こうとしてました。

この双葉をみたらふと、

栴檀は双葉より芳し

ということわざが頭の中に浮かんできました。一旦この世に生を受けた時点で、この双葉は明らかに雑草とは違う生命の輝きが感じられるし、たとえ雑草の中にあったとしても埋もれることはないでしょう。

わたしが初めてバタフライピーに出会ったのは、バンコクのオリエンタルホテルでアユールベーダの施術を受けた時のウェルカムドリンクでした。

最近アジア方面に旅行していないのでマッサージもご無沙汰ですが、おそらく、わたしが受けた施術の中で、このオリエンタルホテル内のエステサロンでのセラピスト技術は世界最高峰なのではと思いました。

THA ORIENTAL SPA のパティオ

話がかなり脱線してしまいました。

ということで、今日はハローワークで一旦萎んだ心が、娘のプレゼントとバタフライピーの双葉からたくさんの元気を貰いました。

それから今日はジャージャー麺を作って孫と一緒に食べました。孫は元々麺類が好きなのですが、辛いものも結構イケるので、わたしが作る側から手を伸ばして食べようとしたぐらいでした。

気持ちがのっている時に作る料理もまたいい感じに味が決まるので、きっと孫も喜んでくれたのではないかと思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

diary
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました