中秋の名月

今日から晴れて正社員となりました♪

と言っても、保険証が新しくなったぐらいで、表面上はさほど変わらない一日を過ごした。

今日は帰りに、先輩から、仕事が捗るのでまた明日もよろしくねと声を掛けられた。今は何をやってもドキドキだが、段々と仕事の流れや書類の意味を理解してきたのでいろいろと興味深く面白くて仕方ない。

先輩の英語の会話も、聞くだけなら理解出来るので、あーなるほど、これは英語で言う時はこー言えばいいのね♪なんて、いろいろと為になることがてんこ盛りだ。

社内の会話が段々理解できるようになる過程は、旅先で言葉が通じた時に感じる嬉しさに少し似ている。一日一日世界が広がっている気がする。もう、半世紀も生きているおばちゃんだけれど、童心に帰っているのかもしれない。

さて、今日はそそくさと家に帰った。もちろん普段ならそこまで急いで帰ろうとは思わないのだが、今日は帰りたい理由があった。

新しいカメラで月を撮りたい♪

もちろんまだ初心者なので望遠レンズ等は手が出ないが、まあ今持っている機種でどれくらいの写真が撮れるのか試してみたかったのだ。

帰りの電車の中で早速ググってみると、満月の場合は「ISO感度400、F値8.0、シャッタースピード1/800」で撮ると綺麗に撮れるらしい。今年の中秋の名月は満月ではなく、実は明日が満月ということだが、肉眼ではほとんど分からないレベルだ。

マニュアルモードにして、使い方も全然理解していなかったけれど、とりあえず調べた数値にして撮ってみた。それから、それをiPhoneに取り込んで、写真をアプリでトリミングしてみると、、、うんうん。意外にいい仕上がりでしたわ♪

望遠レンズがなくてもそこそこイケるのね。素人なのでこれだけ撮れれば十分満足だわ。

自分で撮ったせいもあるけど、今日の月はやけに綺麗に見える。

今晩、たくさん月の光を浴びたから、きっと明日もいいことがある気がする。

皆さん、今日も一日お疲れ様でした。

離れていても、きっと皆さんも私と同じ月を見ていることでしょう。そう思えたら、とても心強くなって明日もまだ頑張ろうと思えてきます。

とびきりの笑顔は月の雫から
        グラスに落ちて君に届けば

コメント

タイトルとURLをコピーしました