月末

今日は締め日だ。自分の勤務表を提出して退勤♪

日々出来ることが増えてきて忙しいけれど楽しい。今日は取引先の書類の間違いを発見した。誰かを責めるという意味ではなく、間違いを見つけるということはチェックが出来ているということだ。

とまあそれなりに仕事をやって帰宅すると孫がいた。と、彼女もまた歩けるようになって嬉しそうなオーラを発している。

年齢に関係なく自分の足で歩けるということは楽しい。まだまだ自立には程遠いにしても、日々新しい何かを吸収し、前進するって素晴らしい♪

彼女が発する何やら分からない意味不明な言葉もまた面白い。

つい数日前まで、救いようのない世界を目の当たりしていた身からすると、何もかもが輝いて見える。

一見当たり前のようなことが実は当たり前ではなく、普通でいられることが実は奇跡なのだ。

きっと私が一年の間に経験したことは悪夢だったのだ。

今ようやくその夢から覚めて、自分を取り戻しつつあるのかもしれない。

明日は中秋の名月。

生まれ変わった気持ちで見る月はまた格別だろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました