深夜の訪問者

息子から中学の同級生と駅前で飲むので、終電に乗り遅れたらうちに帰るかもとは聞いていたのですが、予想より早く連絡がきて、、、しかも友達を3人連れてやってきました。

わたしはその時ちょうど岸部露伴の新作を観ている最中だったのです。

しかも息子は久しぶりにたくさん飲んでいて超ハイテンションでした。わたしはお酒好きですが、酒に飲まれる奴は大嫌いなんで、、、普段可愛い息子ですが、こういうのはうざいと思ってしまうタイプです。

それに今日は以前から楽しみにしていた岸部露伴の放送日です。もちろん録画もしていますが、年末のささやかな楽しみを邪魔された気分でした。

まあひとついいこともありました。息子の友達にひとり超イケメンな元慶◯BOYがいて、今日は久しぶりにその子がいらっしゃいました。

なので仕方ないなーと言いながら、夜中にアボガドサラダを作り、フライヤーでポテトを揚げて、チーズクリーム入りパスタを作ったりしてバタバタしちゃいましたよ。

やはりイケメンは得ですね(ババがイケメンに甘いだけという噂もありますが)


深夜の訪問者たちにまんざらでもない対応をしたのにはもうひとつ理由があります。

27日の米国株、、、特にNASDAQの半導体関連銘柄が軒並み堅調でした。実は先週僅かばかりのAAPLを利確、NVDAを1部損切りして性懲りもなくTSLA に参入しておりました。

それで今日の上げもあってほぼ含み損が解消され、わたしのなけなしの資産も徐々にプラスに転じているところなのです。

今日に限っていえばそうでもなかったですが、やはりTSLAは魅力的な株です。そしておそらく機関投資家は休暇に入っているので個人の買いが入りやすい銘柄が上がるという展開なのでしょう。


さて、息子たちが来たおかげでまだ完璧に鑑賞は出来ていない新作の岸部露伴ですが、やはり高橋一生さんが素晴らしいです。

本日はザ・ランというスポーツジムのトレーニングで恐ろしい事態に巻き込まれてしまう露伴先生のお話でした。

一生さんの何が凄いって、やはり彼も相当カラダを鍛えているのが一目瞭然ですし、アニメ版よりもむしろ原作に忠実な役作りをしているというところです。

今回は露伴先生がリアリティを追求するあまり、ある山林を買ってそのあげく破産して家を失っているという設定から始まっています。

28日(火)は市川猿之助さんがゲストとして登場する背中の正面が放送されます。

明日も相場と共に楽しいひとときがすごせたらと思います。


最後につい先日、息子の彼女からおせちに欠かせないものが送られてきました。

来年の干支である寅のパッケージも可愛いですね♪

鈴廣といえば、恒例の箱根駅伝の応援もあるので、この年末年始は本当に忙しいことでしょう。彼女さん、ありがとう♪そしてお仕事頑張ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました