スポンサーリンク

東京外国為替市場で円相場が1ドル=130円台に 20年ぶりの円安ドル高水準 

わたくしごとですが、今夜は次女がニアと、うちにお泊まりに来るので、朝からウキウキです。

そして明日はその娘が、友人の結婚式に出席するので、その間わたしはニアと散歩に行こうと思っています。

その準備というわけではありませんが、次女の誕生日は3月だったのですが、タイミングが合わず、長女とプレゼントについて話していて、、、ふと、独身貴族の彼女にありきたりのものをプレゼントとしたとしても心から喜んで貰えるものを渡せる自信がなかったので、わたしと長女、長男の3人からということで、ニアのお洋服をプレゼントすることしました。

その旨を次女に伝えたら案の定とても喜んでくれて、これがいいかもなんてニアの服の画像を送ってきたので、散歩がてら江の島のDOG DEPTまで買いに行ってきました。

それからこれは“ばあば“から個人的にということで、青色のレインコートを買ってしまいました。

ニアは娘のうちの子なのですが、すっかりわんこ愛に目覚めてしまって、、、じいじにも「そんなに可愛いならうちでも飼えばいいじゃないか」と言われたのですが、いやーそれはまた別な話。わたしにしたら、ニアはわたしにとっては孫のように可愛いから特別なんだと思うのです。

まあ、そんなこんなですっかり昨日から舞い上がっていましたが、今朝も、ちゃんとお庭の住人さんたちのお世話もしましたよ。

あのじゃがいもの芽かきをした時の小さな芽たちも元気に育っています。

上手くすればこの子たちからもポテトが収穫出来るかもしれません。期待が膨らみます。


さて、ここまでは至って平和な話なのですが、ここからはスリルとサスペンス溢れるお話。

まず午後になってこんな一報が舞い込んできました。

東京外国為替市場で円相場が1ドル=130円台に 20年ぶりの円安ドル高水準 。

日本銀行は、金融政策決定会合で、今の大規模な金融緩和を続けると発表しました。 最近の急激な円安に対する日銀の対応が注目されていましたが、日銀は金融政策を事実上、強化する姿勢を示したため、さらに円安が進み、1ドル=130円をつけました。

FNNプライムオンライン

ひえーなんてこったい。と思いつつ株価チェックをすると、 寄り付き3,145円で始まった商船三井が、決算発表を受けて、一時2,830円まで急落する場面があったようです。なんでなんで?

"商船三井 <9104> [東証P] が4月28日昼(12:00)に決算を発表。22年3月期の連結経常利益は前の期比5.4倍の7217億円に拡大したが、23年3月期は前期比27.3%減の5250億円に減る見通しとなった。
同時に、前期の年間配当を1050円→1200円(前の期は150円)に増額し、今期は350円とし、3月31日割当の株式分割を考慮した実質配当は12.5%減配とする方針とした。
直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比3.9倍の2340億円に急拡大し、売上営業損益率は前年同期の-1.6%→3.7%に急改善した。"

減収減益予想となると聞こえは悪いが、今年6月の配当は予想750円が900円に増額、今期分は’23年分のことを指すわけで、引き続き11%以上の配当が約束されていることには変わりはない。しかもこの予想は、1ドル=120円を想定して算出されているので、商船三井の場合、1ドルが1円上昇すると50億円以上の差益が生じることを考えると、どう考えても控えめな予想だということは冷静に考えれば分かるはずなのですが。。。ここで投げ売る理由は普通はないと思うのよ。

わたしも危うく卒倒しそうになりかけましたが、なんとか踏みとどまりました。

そして商船三井さん、終値は3,070円と、、、2,830円から見事な戻しをやってくれました。

『いやー感動した!!』

それにしても、高値から400円近い急落とは、素人のわたしは狼狽しないように必死でしがみつくしかないって感じでした。それにしてもこんな優良株を売り浴びせ個人の売りを誘うような動きをする機関投資家にはちょっと怒りを感じてしまいました。はあ。

まあいい。日経は明日から連休が始まり、しばらく楽しい季節が訪れることでしょう。

わたしも、娘が好きな普通のカレーなどを作って待つことにします。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

diary
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました