お得にポイント活用

家に帰ると、わたし宛てのコロナワクチンの接種券が届いていた。とりあえず日中コールセンターに電話してみようと思った。

さてこの週末はちょいと所用があり、久しぶりに東京に行くことになった。現在キャンペーン期間中なのでJREポイントをグリーン券と交換することにした。

今だと通常600ポイントのところ、400ポイントで普通グリーン券に交換出来るのだ。

わたしはもともとJALマイルを貯める為にJGCのCLUB-A Suicaをメインカードにしている。コロナ禍以前、このカードを使って得たポイントは問答無用でマイルに交換していたのだが、今は状況が一変してしまった。

海外に行けば一気にマイルを消費出来るが、それがままならないので、今すぐにJREポイントをマイルに交換する必要がなくなってしまったのだ。

でもいざ他に使うとなると、どうしても勿体ないと感じてしまうので、どうしたものかと考えていたのだ。

ということで、今回はそのお得さと併せて、、、オフピークサービスにエントリーすると、抽選で更に期間限定の400ポイントが当たるキャンペーンの対象にもなるので、この機会に少しポイントを使ってみようと思ったのだ。

たまたま東京に行く用事も出来て、普段満員電車でもみくちゃにされているので、たまにはグリーン車でゆったりとひとりで出掛けるのもいいよね♪


そういえば、オリンピックはとうとう無観客になった。今この状況からすると当然の流れだろうと思う反面、ここまでして開催する意味があるのだろうか。

もっと早く決断されていたらもう少し受け止め方も違っていたかもしれないが、引っ張るだけ引っ張って、、、この為に動員されたボランティアの方々や、観客を見込んで改修されたスタジアム等の競技施設等、本当肩透かしもいいところだろう。

わたしの職場近くの交通規制も、、、無観客ならそこまでする必要あるのかと思うし、開催前からなんだかいろいろ虚しい気持ちが漂ってしまっている。

わたし的には、たったひとりの大谷くんの頑張りに純粋に感動させられてしまっている。

しかし彼自身はきっと、みんなを感動させたいなんて思っていない。ただ本当に心の底から野球が好きで、自分自身が愉しんでプレーしているだけなのだ。

この際オリンピックに出場されるアスリートの方々も、誰かのためでなく、自分自身の為に競技を愉しんでくれたらいいと思う。

いつのまにか最初の頃のようなアスリートファーストの理念が置き去りにされてしまっている。

IOCやJOCや日本政府や東京都や中抜きしまくりの某企業や、、、もうそういうドロドロした話は見たくないし、聞きたくもない。

とにかく無観客でもやると決めたからには、関係者の皆さん一丸となって、コロナに打ち勝った姿を見せてほしいわ(ちょっと斜め上だけど)

今のところわたしにとってオリンピックはマイナスなことばかりなんですけど、何かお得なことが見つかるといいなあ。


こんなことを書きながら、あっというまに夜は更けていく。米国市場、、、今夜は良くも悪くも盛り上がりに欠ける。そろそろ寝るかな。

おやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました