思いつくままに

今回、旅スケジュールをExcelを使って作成することにした。と言っても白紙から作るのではなく、テンプレートをアレンジして♪

今の仕事は、ほとんどがExcel作業なのでそこで使ってる感覚で、復習にもなるのであえてといったところか。

ブログに書く作業もだが、Excelでスケジュールを視覚化すると、よりイメージが纏まってくる。

仕事であれ、趣味であれ、自分の頭の中のことをカタチにする作業ほど面白いものはない。ひとつカタチにしてみれば、よりよいものを作りたくなるのが人情。

今まではダメな職場で貰うストレスで精神的な余裕が全くなかったが、きっちり規則正しい生活になってみると、家庭内におけることまで、自然と整えてみたくなるらしい。

清少納言の枕草子は、をかしの文学と言われているが、私も、あはれから、をかしに軸足を移して物事を捉えていきたい。

つまり、これは完全に自分の趣味、趣向の問題なのだが、シンプルな美しさを持つ事柄や物や、考え方に向かっていけたらと思う。

複式簿記のB/Sが美しいのは、数字が左右のバランスを保っているから。シンメトリーな建造物も然り。

難しい言葉を使うと、一見高尚なことを言っているように聞こえるが実はそれはまだまだ序の口。

本当に美しいものは、一見シンプルなのだ。でもその実、それをじーっと眺めていると、何万光年先の星を見ているぐらい奥深い。


個人的な話だけれど、私は今、元職場の同僚が持ち込むスレトスにそろそろ辟易し始めている。そしてそれを、私の人生の同期に告白してみたら、彼女も今、似たような状況で辛くなっているらしい。

つまり、心もそれぞれ見えない周波数を持って、気づかぬうちに、どこかで共鳴しあっているのだろう。

でもその微妙な波長の響きを感じるには、まずは自分の心を穏やかに整えていかなければいけないのだ。

心地よいと感じることは、人それぞれ違っている。というか違っているのが当たり前だ。

これから残りの人生は、誰かの為ではなく、自分が心地よいと思えるモノに出会う為の旅をしていると捉えたい。

それは、他人に対して無関心になれと言ってるのとも違う。

おそらく誰しもそうだが、何かに対してマイナスの感情を持ちたいとは思わないはずだ。楽しいとか、美しいとか、自然と笑顔になれるような、、、プラスの感情をもたらすコトに出会いたいだけなんだと思う。


私がどこに向かっているかなんて、誰も分からない。私自身だって分かりはしない。ただひとつ言えるとしたら、何かに対して憤りではなく、好奇心を持って向かって行けたらと思う。

明日からまた新しい1週間が始まる。どんな未来が見えてくるか楽しみで仕方ない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました