今を生きる

Go Toが一時停止になる。残念なことにわたしがお泊まり新年会を予定していた日もその期間に入ってしまった。

しかし元来が旅人気質なのか、それほど引きずりはしない。旅をしているといろいろな出来事が起きる。

同じ出来事でも、それをトラブルと捉えるか、ハプニングと捉えるかで全く気持ちが違ってくる。

私たちの来年の新年会は不発に終わったかもしれないが、また別なアプローチを考えるきっかけを与えられたと思えばいい。

自分を悲しませるのも自分だが、自分を楽しませるのも自分なのよね。

どんなトラブルも楽しいハプニングと思えば自然とわくわくしてくるではないか。

昨日わたしははからずも、ある方々の本質に気づかされた。そしてそんなタイミングで今日はGo To一時停止のあおりをうけてスケジュールの変更を余儀なくされている。

つまりわたしの無意識は何かに気づいていたのだ。年明けは不要不急の外出は避けたほうがいい。きっとあなたには他にやるべきことがあると神さまがやんわりと示してくれているのだ。

さて、次は何をしようか。

真っ白になったスケジュールを眺めながら、、、何かを決めたわけでもないのに、なんだか楽しくなってきた。

北風と太陽の話みたいに、、、誰がなんと言おうと、なんと思われようと、今を一生懸命楽しんで生きていれば、自然にココロもカラダも暖かくなって、いつのまにか自分をがんじがらめにしていた鎧も脱ぎ捨てることが出来るだろう。

足りないことを嘆くより、今自分が持ち合わせていることを並べてみたら、きっと素晴らしい模様を描いてくれるはず。

よし、明日も頑張るぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました