スポンサーリンク

きたー!! Victoria Falls

もうこれは文句なしに羨ましい(о´∀`о)

昨日じい(夫)は、ジンバブエ入りし、ヘリコプターでVictoria Falls上空を遊覧飛行♪

ヘリの上からみたVictoria Falls

これで彼は、めでたく

世界三大瀑布

コンプリート達成です♪───O(≧∇≦)O────♪

流石にこれはドヤ顔していいと思います。

おめでとうございます。

じいは、いつも自分の誕生日に子供たちから何かプレゼントは?と聞かれても、『いらない』というぐらい物欲も食欲にも全く縁がない人。

そんな彼の唯一の愉しみが、普通の日本人がなかなか行けない場所に赴き、現地の人と意味不明な会話を楽しみながら、冒険のような旅をすること。

そして、ナイアガラ、イグアス、ビクトリアという世界三大瀑布コンプリートという一般旅行者としては結構難易度の高いひとつの目標を達成したことは、本当に称賛に値すると思います。これ、全部ひとり旅ですから。そして彼は既に高齢者の仲間入りをしている年齢だということも稀有なことだと思います。

かの小泉純一郎元首相の言葉を借りるなら、

『腰痛に耐えてよく頑張った。感動した!!』

とでもいうのかしら。

ちなみに、Victoria Fallsの旅は、この上空だけに止まらず、後日、デピルスプールというこれまたスリリングな場所にも赴く予定です。


ところで、きょうさん、じいさんの旅なんか載せて誰得?と思う方もいらっしゃるかもなので、この場を借りてご報告させていただきますと、来月晴れて、くだんのママ友と、初めてのアンコール・ワットへの旅を予定しております。

ちなみにまだご存知でない方も多いかと思いますが、昨年10月にシェムリアップ国際空港が以前あった場所から50kmぐらい郊外に移転しまして、非常にアクセスが悪くなってしましました。そんなこんなで、わたしも事前の情報収集などいろいろと手間取っておりました。

カンボジア入国時にはvisaが必要なのですが、以前は市内に20分くらいの位置に空港があったのでarrival visaで問題なかったのですが、現地での時間を少しでも多く確保する為に、事前にe-visaの取得が推奨されているようです。わたしも、既にママ友の分と一緒に取得済みです。こちらは、PC、スマホ両方とも申請可となっておりますので、スマホの無い方でもご安心ください。

それから今回、航空券+ホテル+送迎付(混裁車)ツアーを依頼したHISのケースですと、個人取得の場合、arrival visa 30$、e-visa 36$のところ、代理店依頼だとひとり15000円の費用が掛かるということでした。ならば1番安いarrival visaでもいいじゃないかと思われるかもですが、その場合送迎車が専用車扱いになるので、別途26000円〜掛かると案内されました。

ということで今回、わたしたちはe-visaを選択しました。

?ならば、ツアー会社に頼まず、当日現地でタクシーなどを使えば良いのでは?と思われるかもですが、何しろ車で1.5時間掛かる距離となると以前のように気軽にタクシーを使うこともままならないと思われます。

それから今のところこちら国際空港なのにも関わらず、市内までのリムジンバスが1日3本と極めて限定的な運用となっております。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

travel
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました