頑張れNVDAそして自分

TSLAとMRNAはともかく最近NVDAが弱い。ずっと222前後を行ったり来たり。風呂上がり足拭きマットで足踏みしてるんかってぐらい踏みとどまっている。もういい加減動いてくだされ。

そいえば定期が10月1日で期限切れになる。当初の予定では8月末に退職届を出すつもりでいたが、おもに手術をするかしないかの都合で届けを出すタイミングをはかりかねている。

現時点では10月は働くしかあるまい。さて11月はどうか?うまくすればこの月をもって終了するのが理想的なのだがどうなんだろう。定期はひと月ずつ延長するべきだろうか。うーんいろいろ悩む。

そしてまだ手術が先延ばしになった場合12月に突入すると会社の年賀状作りが待ち構えている。やだーこれやりたくない。

わたしの中のドス黒い感情が先輩を不幸のどん底に突き落としたいと言っている。がしかし、そう上手くいくだろうか。果たして先輩ひとりが不幸になるだけでわたしの溜飲が下がるかといえばそんなことはないわけで。

わたしがなんでこんなドス黒い感情に支配されているかといえば、帰りがけ先輩から「明日は40台分の書類地獄が待ってるよ」といわれたから。

同じ40台といっても1枚のINVOICEとSHIPPING INSTRUCTIONでまとめて作るなら割と簡単だけど、1台ごとにお客さんからの指示書を確認しながら作るのはかなり骨が折れる。

超面倒くさい。やりたくない。わたしが頑張るのは当たり前で、少しでもミスをすれば叩かれる。そんなリスクを背負ってまで仕事なんかしたくない。こんな安月給で。

今日は先輩がメインで担当していたお客の書類を作ってみたのだが、はっきりいってひな形が全然美しくない。まだこんな汚い書類を作っていたのかと、、、ちょっと呆れてしまった。

そんでもって来週から連休に入るじゃないですか。ちょっと小耳に挟んだところによると社長はどこかに出掛けるらしくほとんど来ることはないらしい。部長も取引先の関係で小樽のほうに出張するんだと。

お金持ちなお客さんの誕生会に参加すると自慢していた。はあそうですか?黙って行けといいたい。

別にあんたの自慢話を聞きたくもないし羨ましくもなんともないと内心毒づいてるなんてもちろん誰も知りはしない。

そんな時いつもわたしはポーカーフェイスで仕事に没頭してるふりをしていることが多い。

さてぐたぐたと書いている間に、、、今日の引けはどうだったかとみると、おお〜222から223になっていた。

たった1数字があがっただけだがこの1がなかなか大切なのよ。むしろ着々と1を積み重ねていくほうが安心出来る気がする。

頑張ったNVDAくん。今日はわたしが頑張る番だね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました