余人をもって代えがたいあの人は

誰が描いたシナリオなのか?と思うぐらいあまりに情けない結末とはこういうことをいうのではないか。

“黒川さん、なぜあなたは黒川さんなの?”ジュリエットの思い人ではあるまいが、、、どなたかにとって”余人をもって代えがたい”あの方が、賭け麻雀で辞任?だなんて、悪い冗談にしてもお粗末すぎる。

人は誰でもミスをする。しかし国民総出で不要不急の外出を謹んでいるこの時期によりによって法に携わる方が賭け麻雀するなんて、不見識にも程がある。

こんな頭の働かない人が検事長をやっているなんて、それこそ国家における検察の威信なんてあったもんじゃない。こういう時、三原じゅん子が、「恥を知りなさい」と言えばもっと株があがったのに。

とは言え、どんなカタチであれ、なんとなくもやもやしていたことにおそらくひとつの決着がつくことは悪いことではない。

これをきっかけに停滞していた様々な事柄が進展していくことを願うばかりだ。


今、英文法を勉強しているので、余人をもって代えがたい状況を英語ではどう表現するのかしらと思った。

hard to replace with other person

このような表現が適当のようだ。

それにしても人として生まれてきて、もし誰かに「あなたは余人をもって代えがたい人です」なんて言われたら天にものぼるような気持ちになるに違いない。と同時に、そんな言葉に恥じないような自分で在り続けようと、梨花に冠を正さずの精神を持つことも必要となろう。しかし時の政権から全幅の信頼を置かれるような立場になってしまうと、自分だけは何をやっても許されると勘違いしてしまうのだろうか?

でも実際のところ、黒川さんが辞任しても、退職金はたんまり貰えるし、ほとぼりが冷めた頃には天下りもするだろうし、世間が思うほど溜飲を下げるような話でもない。

そういえば、例の法案の審議が先送りになったあと、あれほど盛り上がっていた芸能人の方々の発信も急速にトーンダウンしたよね。これもまた中途半端よね。いったんコトを起こしたからにはやはり自分の発言に対して一定の考えやコメントを述べる責任もあるのではないか?こんなことをしてるから、たかが芸能人と言われてしまうのよ。

なんか私って冷めてる?

ひとつの話の中にもさまざまな格言や名言や慣用句やら、それってここで使っていいの?というような言葉や。同じ言葉でも、使うタイミングで全く意味が違ってくることもあり、、、あらためて言葉って不思議だと思った次第である。

言の葉の行き着く先の句読点あなたはどこに置くのでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました