怒りの矛先

めちゃくちゃ腹がたった。車両の差し替えで、進んでいた手続きをキャンセルしてやり直しになった。そしてなぜか私がその処理をやっている。

2時間近い残業になった。その間に社長に2回も珈琲を淹れさせられるし、もうムカついたのなんの。

アホかと。いい加減な仕事すんな。

今日はどうしても仕事帰りに寄りたいお店があって閉店15分前に駆け込んだ。結果的にこの判断は誤りではなく数量限定の時計のベルトを確保した。

わたしは仕事でプライベートが犠牲になるのが一番の悪だと思っている。残業をしたい人はすればいいが、自分のミスでもないことの為に残業なんかしたくない。


今日は朝顔の最終回だった。予想よりは穏やかな終わり方だったけれど、時任パパのあんな状態をドラマで見せる必要があるのだろうか。

連続殺人犯の事件も解決していない。

現実と同様に、ドラマのストーリーもまとまりがつかなくなっているみたいだ。

最後に、、、つぐみの卒園式の唄。

園児になぜ『マイウェイ』を歌わせるのだろう。渋すぎるでしょう。どっかのおっさんが、、、自分が誰かに聴かせたい歌を園児に歌わせているようにしか聞こえない。

某元電○のプロデューサーの発想とさして変わらない。自己満足、内輪受けするようなネタを電波で垂れ流しているみたいな。

と言いつつ、何度か離脱しながらも最終回まで観るわたしもわたしだが。

お願いだから月曜日から鬱ドラマはやめてほしい。怒りの矛先がそんなところにまで向いてしまいそうでやるせない。

さて、嫌なことがあってもお弁当は作ります。

そして相変わらず、例のわっぱの件で連絡はなし。

一体どーなってるんじゃ。そろそろわたしの怒りのボルテージも限界に迫ろうとしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました