たけのこが

昨日茹でたたけのこ。早速たけのこご飯に。そして、一本は息子に、、、そして、娘に連絡したら、弟と分けると言うからその旨をDに伝えた筈なのに。

仕事を終えて家に帰ると、全部なくなっていた。

とりあえず、娘に袋ごと渡したので後日取りに行くことにしたと。

はあ?なんで全部?なんで下茹したわたしの手元に少しも残さない?

仕方ないので、わたしが娘の家に取りに行くことにした。Dが車で送ると言ったけれど同じ空間にいるのも腹立たしくて。

案の定、娘はたけのこを持て余していた。旦那ちゃんが煮物好きじゃないとか?青椒肉絲かたけのこご飯ぐらいしか思いつかないとか。

可哀想に思ったので、炊飯器にたけのこご飯をセットして、ピーマンとエリンギとひき肉があるということで、青椒肉絲もどきを作って、、、残りを半分持ち帰った。

Dと話す気分になれず、シャワーを浴びてテレビを観ながら寝落ちして、それからちょい起きして株価チェックして一日を終えた。

本当にDって、、、奥さんに対する配慮に欠ける男だ。仕事を終えて帰宅した後に、アクを取りながら1時間以上たけのこを下茹することがどれだけ大変なことなのか分からないのだろう。

分からないから、本人のことなど置き去りにして、子供たちに全て渡して残りを後で取りに行けばいいなんて失礼なことしか考えられないのだろう。

どうして下茹でした本人が、2、3日後の余ったたけのこを引き取りに行かなければいけないのか。

本人的には、たかがたけのこなんだろう。本当こういう輩につける薬はない。

さて、今日のお弁当♪

やっぱり自分でアク抜きした旬のたけのこは最高で、、、本当に贅沢だなあと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました