スポンサーリンク

【食べログ•ハンバーガー百名店】COOKERS GRILLに行ってきました

じいじの前ではおくびにも出さなかったが、今日という日がどれだけ待ち遠しかったことか。ひゃっほー♪

今現在NY市場の先物もいい感じに上げている。って今は友人と呑んで帰ってきたところなので、下がろうが上ろうが多分そんなの関係な〜い♪

酒が飲めるって幸せ♪なんていうか、よくグルメの食レポであ〜でもないこ〜でもないとうんちくを垂れている人がいるけれど、『しのごの言わず食え』と言いたくなる。

なんでも出来立てに勝るものはない。そのシャッターを切る時間がもったいないのだ。

本日は2022年食べログのハンバーガー百名店に選出された辻堂駅前にある

COOKERS GRILL

でハンバーガーと美味しい魚介類を堪能してきた。

このお店ただ今、

17:00〜19:00までハッピーアワー開催中でして店内のアルコールAll330円均一。

ってことでまず一杯目は、クラフトビールで乾杯。

東京クラフト

こちらはPALE ALEなので、きめ細かい泡で柔らかくフルーティ、そしてほんの少しの苦味があって友人の好きな上品なテイスト。

さてハンバーガーの前の前菜は何にしようかと考えたが。やはり牡蠣でしょう。

英語圏では、「Rのつかない月は牡蠣を食べない」、“May”(5月)や“August”(8月)など、“r”の付かない月(5月~8月)には牡蠣を食べてはいけないと言われている。理由は、牡蠣が産卵の準備に入り身が水っぽくなり美味しくなくなるからということだが、それは真牡蠣のはなし。

今の時期は岩牡蠣の旬が始まるのでトライしてみた。

いや〜これめちゃくちゃ大きくて、美味しかった。

ハンバーガーを食べに来たはずなのに、友人は、焼き牡蠣も食べたいとのたまわっていたぐらい。

サラダも友人が頼んだシュリンプポップコーンも味もよしボリューム満点。

エビとアボカドのメキシカンサラダ
シュリンプポップコーン

そして赤と白の自家製サングリアもかなりイケる。

正直この段階でフードは十分すぎるくらい。

しかしここで来た。ダブルチーズバーガーとベーコンチーズバーガーが。

それぞれとてつもない大きさだ。

ここで気合を入れる為にテキーラをオーダーだ。

テキーラを飲んだのは、シンガポールにJGC修行に行って以来かもしれない。あの時、ひとりふらりとクラークキーのリバーサイドにあるメキシカンバーに入って、逆バンジーを眺めてやってみたいと思いながらとうとうやれず仕舞いだったことを思い出した。

シンガポール クラークキーの逆バンジー

いや、今ここは日本ですから。戻ってきなさ〜い。とばかりに、テキーラにレモン。

タブチに友人から貰った自家製ベーコンを挟んでみた。

あのですね〜これは、ハンバーガーというよりも、かなりきめの荒い肉肉しいビーフそのものを食べている感覚だ。

フードはギブだが、もう少し呑めそうだ。

スパークリングワイン

あ〜らアメリカの国旗だわ。

この何を食べても許される雰囲気は、NYのグランドセントラルオイスタバーを思い起こさせてくれた。

何年経っても色褪せぬ旅の思い出がフラッシュバックしてくる。

今NYは以前と比べて5倍くらいの物価高になっているというから、しばらくの間は行けそうもないけれど。

さて、友人が乗るバスの時間が近づいてきたので帰るか。と、その前にデザートは別腹なのでアイスクリームを頂いた。

これがまた異常に美味しかった。甘さ控え目で濃厚なカカオの味がした。

ごちでした。

いろいろ食べたいわたしたちは、次回からハンバーガーはひとつだけ頼み、あとはアラカルトをあれこれ頼もうと心に誓った。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

food
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました