焚き火台型ドリッパーとチタンマグカップ

昨日仕事帰りSNOW PEAKに寄って焚き火台型のコーヒードリッパーを買ってみた。

うーん。想像以上にいい。しかしこのドリッパーには、やはりあのチタンマグが相応しいだろということで今日もまたSNOW PEAKに寄ってマグカップを買ってしまった。

ついでに前から気になっていたハーバーの台湾カステラ•プレーンをお供に。

ハーバーの台湾カステラは、まあ可もなく不可もなくかしら。

チタンマグの口当たりがとてもよく、いつものコーヒーがより美味しく感じられた。ちなみにわたしは断然ブラック派♪

あー激しく庭でバーベキューをやりたくなってきた。もちろん隣近所のご迷惑を考えると妄想の域を出ないが、縁側に小さなテーブルを置いて日向ぼっこしながらコーヒーとお菓子ぐらいならいけそうだ。

以前フィンランドの森の散策ツアーに参加した時に薪割り体験やお茶とシナモンロールを食べたことが懐かしく思い出される。

ガイドさんはフィンランドの大学で日本語を勉強して日本の北大に交換留学していたことのある野球好きでとても可愛らしい方だった。

コーヒーを飲んでいたらあの素晴らしい時間が甦ってきたような気がした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました