ダブルヘッダー

今日は普段より1時間くらい早くCOSTCOに到着。やはりクリスマスが近いせいか倉庫内は普段とは違う配置になっている品物があって、定番品を探すのに手間取った。

今回も、オムツとおしり拭きなどを頼まれていて、その他、ブランケット、タイツ、みかんとぶどう、お寿司と、たまご、クリスマス限定のスモークチキン等を購入したが、去年販売されていたローストビーフは見当たらなかった。

それから、最近定番になりつつある、スエヒロでランチしながら、、、友人が先日のホテルライフに味をしめて是非またよろしくという話で盛り上がった。

確かに、、、利用出来るのは系列だけとはいえ、IHGのアンバサダーで得られる恩恵はかなりありがたい。アップグレード確約、レイトチェック16時も無料。そして今回はキャンペーンで、前回宿泊で、40000ポイント迄の宿泊無料特典までついた。

ただしこれが来年の4月末迄の期限付きなので意識して消化しないといけない。

そんな話をしていたので、家に戻ったらついつい検索をして無料で宿泊出来るホテルをチェックしてしまった。

ほほー、東京にもあるじゃないですか?そして問い合わせた。無料宿泊出来るのはスタンダードルーム限定で部屋タイプも選ぶことはできない。

わたしと友人なので、ツインに指定したいのに非常に不便を感じる。

これを解消しつつ、尚且つクラブラウンジアクセス権付きの部屋に有償でアップグレード出来たらと思い直接ホテルに問い合わせた。

すると、部屋に空きがあれば可能ということで、一旦無料のスタンダードで予約を取りアップグレードしてクラブルームツインに変更して貰った。

差額の支払いはチェックアウト時なのでデポジットも必要ない。

少し先の話にはなるが、またひとつ楽しみが増えた。

楽しみといえば、本日は夜のひと時にも用意されていた。

NEWoMan横浜の茶論で茶道の初級コースの第1回目の予約を入れていたのだ。

前回、体験受講後に、最低限必要なお道具を揃えた。懐紙と菓子切りとそれを入れる楊枝入れ、扇子とそれらを収納する懐紙入れ。

それと今回もまたカメラを携えて、夜のお出掛けだ♪

休日夜の上り電車はほどよく空いているから快適だ。

今日の講師は男性の方だった。そしてやはり所作が美しい。

今回は前回受けた体験授業の復習も兼ねて、茶道の歴史と、お道具や主菓子の取り方などの説明があった。

お礼の仕方や茶器を眺める作法など、それぞれの動作にも全て意味があることを知った。

さて、今日の主菓子は、、、

紅葉に霜が降りた様子をあらわしているという。そして菓子切りで、、、ちなみに今日の菓子切りは、黒文字という名前がついている。

当然今回もお茶を点てたのだが、緊張して写真を撮り忘れた。

ということで今回もあっという間の90分であった。

最後に本日のしつらえ。

前回は掛け軸だったが、今回はクリスマスということで、羊皮紙に描かれたクリスマスカードのようなものだ。

茶道という日本の文化でありながら、型に捉われず柔軟にその季節の要素を取り入れる姿勢は常に見習いたいものである。

帰宅して、煎茶とお寿司をつまんで、お風呂に入った。ここ数日は、ホテルのバスルームに置いてあったブルーのバスソルトを持ち帰り使っているので、ただの家庭のバスルームでもほんの少しだけ優雅な気分になれる。

あー素晴らしきかな人生とは、こんな些細な瞬間でも何かを感じることなのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました