ドル高株安原油高そして

今日は午前中仕事を休んで病院に行ってきた。あの例の子宮筋腫の経過観察。せっかく注射で小さくなった筈の筋腫は残念ながらまた大きくなりつつあるらしい。

今回鉄剤を処方してされ、次の検診時、また貧血などの数値を見ながら今後のことを考えることとなった。わたしとしては、あんなに辛い思いをしたのに閉経しなかったので、もう二度はやりたくないかな。カラダにも負担が大きいので。

ということで、診察を終え、一旦家に戻り薬などを家に置いて、近所のリンガーハットで早めの昼食をとった。

あれこれ考えごとをしていたのでうっかり写真を撮り忘れるし。今日は、餃子と、アスパラのとくちゃんぽん♪

そういえばいつのまにか麺増量無料サービスが無くなっていたのね。ほとんど利用したことはないけれどちょいと残念かも。

考えてみると、世の中も値段は据え置きでも量が減ったりして、じわじわと物価が上がっている。

わたしは車を運転しないけれど、いつの間にかガソリンも値上がり、原油高、ドル高になっている。

今までだと円安は株高に貢献していたが、今回はそうはならず米国の長期金利観測による影響で主にナスダック銘柄が値を下げ、日経ももろにあおりをくらっている。

ついこの前まで強気だった雰囲気はすっかり吹っ飛んだ。元々コロナ禍で実態経済が伴わない中、株価だけが上昇しているのがおかしな話なのだから、まあ正常化したとも言える。

幸いわたしが持っている投信も、株もごくごく少額なので、あ下がってると言った程度。

しかも米国株は寝ている間にどんどん値を下げているのでどうしようもないのよね。まあいつか下げ止まったらまた買えばいいんじゃね。と思っているぐらいがちょうどいい。

さてさて、これはたまたま偶然なのか、、、このところオリンピック関係者の不祥事?発覚が相次いでる。それも女性の。

あの橋本聖子さんの、セクハラ問題が蒸し返されたかと思えば、今度は卓球の福原愛ちゃん。

旦那さんからモラハラを受けていたとか?たとえそれが事実だったとしても、台湾に要介護状態の実母と、小さな子供を2人置いて日本に帰り、知人に会いに行って楽しむとかあり得ないだろう。

彼女、結婚式も日本と台湾で大々的にやって幸せアピールしていたから余計に今回の件とのギャップを感じてしまう。そしてこの件でどう釈明しようとも彼女自身の株を下げたのは間違いない。

元々それほど見たいとも思わないひとだったところに、そんな身勝手な話を聞かされたら、誰がそんなひとのことを応援したい思うのだろう。はっきり言って不快でしかない。

わたしの娘もほぼ同年代なので、もし自分の娘が同じことをやっていたとしたら本当に怒りを通り越して悲しいとしか言いようがないと思う。

とにかく孫が可哀想だ。今も現在進行形で小さな子供たちが寂しい思いをしていると思うと、世間さまに釈明をする前に、子供たちの側に居てあげてほしい。

どんなに時代が変わっても、母親ならば子供の側にいるのがあたりまえなのではないか?それが母性というものではないのか?

本当に世の中いろいろと腑に落ちないことが多すぎる。

もうオリンピックなんてどうでもいい。緊急事態の2週間延期もいいが、ワクチン接種はどうなってるの?このままだとずるずると下げる株価と同じで緊急事態の延期も繰り返されて負のスパイラルに陥りそうだ。

何度も言っているが世の中、リモートワーク出来るひとたちばかりではない。そして、インフルエンザと同じでコロナが無くなることはない。あとはいかにこのウィルスと折り合いをつけて生活していくしかないのだ。

最初の緊急事態宣言からずっと近所のスーパーの20時までの営業が続いてる。仕事帰りにこれはなかなか厳しいものがある。いつになったら以前の営業時間に戻るのだろうか?

かたや愛ちゃんのような海外からの帰国者や、来日する人たちもそれなりに居ると聞いている。

なぜそのひとたちだけ特別扱いされて、国内に住むわたしたちだけが自粛を強いられるのだろう。

こんなふうに真面目で正直者だけが馬鹿をみているような状況が続いていていいものだろうか。ホント腹立つわ。

普段はクール?(←ここは笑いどころ)なわたしも珍しくこの件だけは熱く語ってしまった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました