それって緊急事態宣言?

政府が、主に一都三県に対して緊急事態宣言を発動する準備に入ったらしい。しかし、学校を休校にするでも、電車を止めるでもなく、20時以降の飲食店の営業を自粛要請するにとどまるらしい。

なんだか飲食業界だけ犠牲にしてる気がしてならない。

そして相変わらず不思議なことに海外から入国している外国人の問題は、報道でもそれほど取り上げられていない。

映画館、舞台等も対象になっていないらしいが、奇しくも、同じ舞台で共演していた石丸幹二さんと武田真治さんのコロナ陽性も発表されていたのに。

緩く一ヶ月程度、しかも一部の業種だけ対象にしたところで、羽田や成田からどんどん外国人が入っていたらいつまでも終息なんて見えてこないのではないか?

ここは一旦、可能な限りを対象にした、、、本当の意味の緊急事態宣言をしてくれたほうがマシだ。

今からちょうど一年前の今頃、フランスに旅行したことがなんだか遠い昔のような気がしている。

こんな状況で未だにオリンピックも開催する気満々で、それでなくとも疲弊している医療機関の方々に対して、ボランティアでの協力を要請とか正気の沙汰ではない。

JOC委員の方々は、自分たちは高額な報酬を手にしながら、それを返上するなんて話も聞こえてこないのに。

ここまでくると上級だとかそうでないとか関係なく、本来日本人が持っていたであろう美徳はどこにいってしまったのだろう。

ワクチンも怖い。アレルギー体質の人にはアナフィラキシーショックの可能性があり、また別なワクチンはDNAを変えてきているという。

どちらにしても不安だらけだ。

しかしそんな不安を感じながらも接種が義務化される日も迫っている。

それは何の為かといえば、コロナを収束させる為というより、ほんの数週間のオリンピックに間に合わせる為のように見えて仕方がない。

大好きな海外旅行も、観劇も、そして飲食までも、、、コロナというより、国の後手後手な対応と、最早IOCと国のエゴの塊のような祭典に成り下がっているオリンピックの為に一般の国民が犠牲になっている気がしてならない。

もちろん出来るだけ不要不急の外出は避けたい。

しかしこうも上級たちの身勝手を見せつけられてしまうと、そういう人々に対する憤りがいつか思いもよらないカタチで現れてくる気がしてならない。

いつまでも上級の思い通りになると思っていたら大間違いだ。

わしゃ知らん。どーぞやりたい人だけが勝手にやればいい。でも何かあっても責任持てないよと、、、至る所で責任のなすりつけ合いをしてる光景が目に浮かぶ。

見ざる言わざる聞かざるの諦めムードが漂っているよ。

とりあえずわたしは明日も頑張って生きるけれど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました