やっつけた

わたしって、、、とことん、どMなのかもしれない。面倒くさい状況になればなるほど逆に集中してやっつけたくなる。

いつもギリギリまで通関しようとするお客のオーダーをダラダラと引き受ける先輩からの丸投げ書類を意地でもやっつけることに燃えてしまう。

とは言え闇雲にやっつけようとしても、泥沼にハマってしまうので、暇がある時に、ある程度ひな型を準備しておく。

それでもミスしてしまうのは、たまに何かの不具合で、Excelの計算式が壊れていた時とかそういう時。それでも最初の頃と比べたら見違えるくらい処理は早くなっているはずだ。

そして、逆に言えば、今までよくこんな感じで書類作成していたなとさえ思う。

と、そんな火事場の馬鹿力的な頑張りのおかげで今日は16時くらいにひと息つくことが出来た。

そしてそういう時には、書類の隅々にまで目が行き届く。先輩の代わりに書類を提出するついでに何気に眺めていたら、とあるところに疑問が生じたので、先輩に聞いてみた。そしたら、それは先輩のミスだった。まだリカバリー出来る時間帯だったので、事なきを得た。

誰かの揚げ足取りは嫌いだが、誰かの助けになることはしたい。わたしは新参者だからまだまだたくさんミスをする。でもそんなわたしもたまにはミスを発見することもある。

そういったほんの些細な出来事を繰り返し、人間は成長していくのだろう。いろいろと衰えて自分が嫌になってしまう日もあるが、でも、こんなわたしでも多少なりとも成長することは出来るのだ。

1ミクロンでも成長出来たら御の字ではないのか。


さてさて、今日は、お手製ののりたまを作ってみましたよ。

オリーブ糠床につけたきゅうりもなかなかいい感じに仕上がっていた。

そいえば、最初は余計なお世話と思ったのよね。でも案外自分のお弁当作るって楽しいのね。どんなことでもやってみることに価値がある。向き不向きもあるだろう。しかしやってみなければそれすらわからないのだから、やりたいと思ったらなんでもやってみたらいいのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました