初めての月曜日

正社員になって初めての月曜日。今迄は眠さと疲れと苛立ちで胸くそ悪い夜勤明けの月曜だったので、満員電車のほうが全然マシに感じる。

それにしても今日も忙しかった。とうとう私専用のパソコンとメールアドレスも設定され、左右の先輩達から色々な仕事を任されるようになってきた。

通関業者さんへの依頼メールにINVOICE等の書類を添付するのだが、荷主さんからのオーダーの書類を見ながらこちらで、手配書を作成して、空コンテナの発注を掛けたり、配送業者さんにFAX送信したり、、、コンテナを使わない配送もあったり、次から次へとオーダーが入るので、新しい手配書もどんどん作成しなければならない。

その間に、請求書を発行したり、逆にうちに来た請求書のチェックをしたり、一日の中でいろいろな仕事を頼まれるので頭が混乱しそうだ。

でも先輩たちが根気強く教えてくれるので、パニックに陥ることはない。

仕事が忙しいことはいいことだ。9時から17時までが本当にあっという間なので、くだらない愚痴を言っている暇なんてまるでない。

そんな感じで光の速さぐらいの感覚で時が進みあっというまに社内での一日が終わった。退勤してスマホメールをチェックすると、Dから孫が来てると連絡が入っていた。

スーパーに寄って帰宅すると、普段私が寛いでいる部屋に孫たちがいて、いろいろなモノが散らかり放題となっていた。頭がくらくらした。

その他にもいろいろな用事が重なってバタバタだったので、ブログを書きながらまたもや寝落ちしていた。

これを書いたら休もうと思っている。

慌ただしくも、幸せな忙しさに包まれた月曜日。

明日も平和な一日になることを祈りながら眠るとしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました