GIFT

今日は久しぶりに次女が帰宅した。そして長女と孫も一緒に遊びにきた。

次女に、『UNDERSON UNDERSON 』マスクを渡したので、長女にも。

私は日中、このマスクと、例のEYEVANのサングラスをしてお出掛けしていた。サングラスはやはり予想以上に快適でまさに、「着るメガネ」をコンセプトにしているだけのことはある。私の新しい相棒は、ツヤ消しのべっこうフレームで他ではあまり見かけないデザインだ。

マスクはSASAWASHI の3層構造とは違いさらっとして軽い。どちらがいいかと言えばそれぞれ個人の好みかなあ。

個人的にはSASAWASHI が好きだが、UNDERSON UNDERSON もいい。出掛ける場所や、着ていく服に合わせてもいい。こちらのほうが薄いので呼吸はしやすい。

じゃあこちらのほうが夏向きかと言えばそうとも言えない。私の感覚だと、UVカット効果はSASAWASHI のほうが高い思う。ただし、本当に甲乙つけがたい。

両方ともいい仕事してるなあと思う。

そしてヨーロッパにはこんないい伝えがある。

靴が幸せになれる場所へ連れて行ってくれる、だから女の子は素敵な靴を履くと幸せが訪れる

昔、花男で、道明寺のお姉さんもそんなことを言っていたよね。

似たような感覚で、素敵なモノを身につけるとそれだけで気分が上がる。おそらく脳内では、ドーパミンやセロトニンという物質が大量に分泌されている状態になる。

人間は機械ではない。しかし、素敵なモノを身につけると、おそらく自動的に脳が活性化し、やる気や幸せ気分に満ちてくる。

ちょっと大袈裟かもしれないが、そんな無敵のオーラを見にまとうことが出来るのかもしれない。


長女からも、素敵なモノをもらった。これから私にいろいろな幸運が舞い込むようにと願いを込めているという。

ぱっちりお目々と、ぽっちゃりスタイルが、孫によく似ている。自然と心が和む。

これは一応置きものなので、持ち歩くことは出来ないので、待ち受けにでもしようかしら。

長女の気持ちも分かる。ただ今回は思った。あえて、長女や孫とは一定の距離を置く。でもそれがいい。他人行儀とまではいかないが、その距離感がむしろ私や長女や孫を守る助けになると信じて。


長女と孫が帰ったあと、次女がDと私を食事に連れていってくれた。

私は普段からそこそこ美味しいモノを食べ歩きしているので、Dが行きたいところに行けばいいと思った。そしたらDは、お客さん行きつけのお店があるので行ってみたいと言った。

Dのチョイスが素晴らしいのではなく、おそらくそのお客さんのチョイスが素晴らしい♪先日のアマルフィが眺望や雰囲気込みのRistorante(わりと高級なレストラン)とすれば、ここは、イタリア的に言えばOsteria(居酒屋)と言ったところか。

ベーコンのシーザーサラダ

厚切りベーコンが独特のアクセントになってD曰く、ビールが飲みたくなったらしい。しかしDが車運転で、次女も飲めなくはないが、あえて飲まないので、今回はぐっと我慢。

牛すじの赤ワインリゾットとピザ

リゾットも、ピザも、かなり美味。私はワインが飲みたくてうずうず。でも我慢。

ポテト

見た目からして美味しそうだが、これが一番オリジナル的で、お酒のおつまみにぴったり。Dと一緒じゃなければ飲みたかった。

ポルチーニ茸のフェットチーネ

今までポルチーニ茸の存在感がこれほどまでにある料理を食べたことがないくらい、香りが素晴らしかった。

今日は、様々なGIFTに囲まれて幸せな気分を満喫した。全ての人々に感謝♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました