ゆく年くる年

今日は、帰省できなかった娘たちの家で年越し蕎麦を食べた。

来年になく手抜きな年末年始だが、みんなに囲まれてニコニコ顔の孫の顔を見てるだけで幸せな気分だ。

明日は逆にうちに遊びに来てもらう予定。

今は、紅白と笑ってはいけないを交互にみて寛ぎタイムを満喫♪

もうすぐ2020年が終わる。今年はコロナで始まり、東京の感染者1300人超えというショッキングな数字で締め括る一年となってしまった。来年はどうなるのか今の状況では全く楽観視出来ないが、、、泣いても笑っても時間は平等に過ぎていくのだから、その時々で最善を尽くしていくしかないと思う。

ということで、このブログを読んでくださってる皆さま、今年は本当にありがとうございました。そして来年もよろしくお願いします。

皆さまも良いお年をお迎えください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました