スタバのフラペチーノ

買い物帰り、スタバに寄って今流行りの地元フラペチーノをゲット♪

実物の写真も撮っでは見たものの、おばちゃんの不健康な手が写り込んでしまったので掲載は控えときます。あはは。

こちらの飲み物は、バタフライピーというマメ科の植物を使ったバタフライピーティーシロップとミルクをブレンドした淡いブルーに、シトラスシロップがトッピングされた海にちなんだ場所が多い神奈川県をイメージして作られたという。

元々、長女からギフトカードを貰ってお勧めされたこともあるが、なかなかイケてる。緊急事態もあってあまり遠出も出来ないので、他の地元フラペチーノを試す機会もなさそうなのが残念だわ。

バタフライピー、、、この植物がもっともポピュラーな国はタイで、アンチャンという可愛らしい名前で親しまれている。

以前バンコクに旅行した時は、このアンチャンのシャンプーやリンスが人気だったので、大量に買い込んだ記憶がある。

とにかくその鮮やかな青色が映える。

そんなことを思い出すと、またタイに行きたくなるので困るけれど。

そう、わたしはこのアンチャン色にとても心を惹かれてしまうのだ。この鮮やかなコバルトブルーをみるととてもテンションがあがる。

フラペチーノを飲みながら懐かしい旅の記憶が甦ってくるなんて、、、そういう体験もまたおかし。


いよいよ23日はオリンピックの開会式。かつてこの開会式ほど変な注目のされ方をした開会式があっただろうか。

しかし、直前になって入ってきた情報によると、君が代をMISIAが唄い、演出では市川海老蔵が登場するらしい。

うーん、これはなかなか悪くない予感がする。頑張ってMISIA♪

海老蔵さんは、特に好きでも嫌いでもないけれど眼力だけは期待している。

まもなく幕が上がる。演じる側も観る側も、この瞬間が一番ドキドキする。

開幕までにいろいろあった。ありすぎるくらい。でも始まったらそういうことも全て忘れてみんなそれぞれにベストを尽くしてくれたらいいよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました