スポンサーリンク

日々是好日

庭の住人たちのお世話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまう。そして毎日、奇跡のような植物たちの成長に感動してしまう。

今朝は勝手に発芽したタネから育ったメロンの苗をすこし大きめのプランターに移植する作業をした。すると、苗の根からもうすでにあのメロン特有の甘い香りが漂ってくるではないか。

メロンを露地栽培すると高確率で虫にやられると聞いていたので、発芽したタネを土に植えたときから防虫ネットをかけて育てているが、なぜ虫が寄ってくるのかそのワケがよく分かった。

これから芽かきや摘芯や様々な段階を経ておそらくたったひとつのメロンを育てていくことになるだろう。生まれたての赤ちゃんを目の前にして、どう育てたらいいか不安を抱きながら夢中だった頃をふと思い出す。

そうそう、最近当たり前になりすぎて話題にすらしていないトートバッグコンポスト2号もあと数日で熟成期間が完了する。

そしてこのところの暑さのおかげもあって、アイコさんも中玉さんもますます甘くなってきている。

わたしは以前から大のトマト好きでそれが高じて美味しいトマトを扱っているOisixにたどりついたぐらいのトマト好き。

手前味噌ではあるが、そのプロたちが作ったトマトに勝るとも劣らない美味しいトマトを庭で収穫出来るようになるとは、、、日々是好日の有り難さを噛み締めるばかりなのだ。

今朝は初めて、花壇2号のアイコさんを収穫した。あのほぼ枯れそうになっていた揷し木がもう人の背丈ほどにもなっていてとても感慨深い。

そして今は中玉トマトが旬で、しかもどれも艶があって惚れ惚れしてしまう。これもこまめに摘葉をしている成果が確実に出てきている。

わたしがなぜ植物を育てることにハマったかといえば、この子たちは手を掛ければ掛けただけ確実にそれに応えてくれるから。彼らには二心などなく、ただ素直に日々せっせと水を摂取し、光合成をして、鳥や虫や病気と闘っているのだ。人間はただその手助けをしているにすぎない。

主役はあくまで彼らのほうで、わたしはいつも“It’s up to you.”とお伺いを立てるだけ。

そして本日1番感動したことは、いちごのランナーをピンでおさえたところから割としっかりと発根していたこと。今日はとうとうランナー2号もポットにピン留めして、、、ランナー1号に至っては、その先の孫株になりそうな芽もしっかりと育ってきている。

いちごって凄い植物だなあと思う。こりゃひ孫株が出来るのも時間の問題だろう。

そして彼らの成長の邪魔をしないように、わたしはせっせと雑草取りと水遣りをする。今愛用してるホースはCOSTCOで入手した20mのものだが、それだと庭の半分くらいまでしか届かないので、いずれこれは裏庭用にして、30m以上のものに切り替えようかと検討中。

今朝は2度寝したおかげで6時起きになってしまったが、その後家の中に戻ったのは9時すぎ。

わたしが好きな名言。

Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow. The important thing is not to stop questioning.

(過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ。大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことである。)

アインシュタイン

庭の住人たちは決して自ら語ることはないけれど、日々彼らと共に在り常に心の平穏と新鮮な驚きがもたらされている。驚きから疑問や想像が浮かび上がり、それをひとつひとつ掬い取るような日々が幸せなのかと。。。日々是好日也。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

lifestyle
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました