スポンサーリンク

ミステリが止まらない

週末外出していたこともあって録画したドラマのストックが溜まりまくっています。

真犯人フラグは一応リアルタイムで観ていましたが、最近は再度録画を観ながらツッコミを入れるのが半ばお約束になっています。

今回もまた押し入れの謎が持ち越されたまま。

キヨくん学校行けてないけど大丈夫?とか、もちろん一星の行方も気になるけれど、、、警察が真っ先にやるべきことは、洗脳が解けた?篤人に事情聴取をすることでしょう。

そうすれば篤人絡みの謎はかなりはっきりしてくるはず。

このドラマは素人探偵が多すぎます。普通に考えて民間人が出来ることには限界があるのですから、あの熱心な二択刑事にちゃんと相談したほうが話が進むのは間違いないですよね。

それから最初はウザいと思われたキャラたちがだんだん愛すべき存在になってきています。阿久津&落合のバディがいい味出してます。特に阿久津役の俳優さんはこのドラマで初めて認知したような。

で、経歴を調べてみると、オリバーな犬〜に出演していたようなのであとで確認してみようと思います(全3話永久保存版になっています)

オリバーといえばオダギリジョー。オダギリジョーといえばカムカムエブリバディに出演中ですが、このドラマもまた毎日ツッコミどころ満載です。

ジョーの娘、日向がラジオ英会話を聴き始めたのですが、元々勉強が好きでもなさそうな子供に、いきなり英会話はハードル高すぎです。それこそ番組を録音して、何度も繰り返し聴くを繰り返さないとついていけないですよね。

オダギリさんはカッコいいから許されるのかもですが、、、ドラマの中のジョーは、冷静に考えるとただのポンコツなヒモ男ですよね。あはは。

そして月9のミステリ、、、風呂水の行動が変です。いくら整が心配だとしても夜中の3時に女性刑事が1人タクシーで何が起きるか分からない場所に行くのは無理がありすぎます。

まあそれでも今回、元刑事役の小日向文世さん、犯人役の相島一之さんという名脇役の面々との場面でも堂々と渡り合ってる菅田くんは流石です。

今回いよいよ謎の美女ライカが登場。本人に罪はないのですが、麒麟がくるの駒で、、、どうも門脇麦が苦手になってしまいました。今回こそは悪目立ちしないことを祈るばかりです。


普段ドラマにしか関心がないもので、、、でも一応ニュースをチェックしておかないと世間から取り残されてしまうのでそれなりに情報は仕入れているつもりです。

今日は午後からヘアサロンに行ってきたのでオーナーさんといろいろお話しをしました。

オミクロンの影響は小中学校でも相当出ているようでした。しかし学校閉鎖は無くなってきたということなので徐々に収束に向かいつつあるのかもしれません。

そして冬季オリンピック、、、去年の夏のオリンピックのゴタゴタがトラウマになっているせいか、今のところ、わたし個人としては最も関心が薄いオリンピックになってしまっています。

ただこちらのニュースは残念に思いました。

 北京五輪のスキージャンプ混合団体(7日、国家スキージャンプセンター)で、高梨沙羅(25=クラレ)が1回目でスーツ規定違反によりまさかの失格。メダル獲得が期待された新種目だったが、103メートルの大ジャンプが幻となり日本は4位に終わった。

以前からウエアや板の規定がコロコロ変わるのは問題だと思っていましたが、それは本番前の準備段階で然るべき調整がされるべきです。それがよもや本番中にチェックが入るなどあってはならないことです。

これはミステリーなどといった曖昧な話で済ましてはいけないことです。結果は結果として、IOCは今後このようなことが2度と起きないように事の詳細を明らかにするべきです。このままだと選手が可哀想です。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

ランキング参加中です。ポチリと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 旅行ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
幸せのネタ帳 - にほんブログ村

chat
スポンサーリンク
この記事をシェアする
きょうをフォローする
幸せのネタ帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました