ステキな景色

仕事開始早々、部長が何やらバタバタしているなあと思っていたのだが、またもやここで先輩から仕事を振られるとは予想もしていなかった。

おいおい、9時開始で、、、9時半までに2台分の通関書類作ってねだと?あのーとても理解に苦しむんですけど、そういう切羽詰まった仕事をどうしてわたしに振る?

とムッとする時間も惜しいのでやったよ。ちょうど9時半ジャストにメール送信完了♪

まあ結果オーライとしても、こういう心臓に悪い仕事を新人のわたしにやらせる先輩って、、、ヤバすぎでしょ。

あるわがまま顧客は、「御社の仕事はプロじゃない」なんて言ってたらしいけど、、、こんなわたしがやってるんですから、確かにプロじゃないと思う。あはは。

でも、アンタの仕事の振り方もめちゃくちゃなんだよ。やりたくねーわ。そんな文句言うなら、もっとプロな会社に頼めばいいし。

弊社的には困るかもだが、一介の事務員のわたしからしたらどうなろうと知ったこっちゃない。

なんてことを考えながら、今日も山積みの仕事を抱え、、、そしてまた社長のバカのひとつ覚えの見積依頼が2件。はあ。そして、、、どんなに忙しくても、社長にコーヒーを出す。あーやだやだ。


そんな時だった。専務から連絡があって、午後から急遽ヤード見学に連れていってもらうことになった。

これが案外面白かった。

普段わたしが作っている書類を使って、コンテナや車の搬入や搬出が行われている現場のリアルを見ることができた。

前から気になっていた車にもお目にかかった。

この黄色いクルマ、、、TYPE-Rっていうの、超お高いのよ。おほほ。オバさんなわたしにはどの辺りが凄いのかよくわからないけれど。

でも見た目は確かにカッコよかった♪

それから別なヤードの見学も行った。

わたしの仕事はともかく、クルマとかコンテナとかそういうものたちが映り込んでいる景色ってなかなかステキ♪

おそらくこういう景色って、今の仕事をしていない限りほとんどお目にかかれない。

そしていい仕事してるものならば、どれもみな美しく光り輝いてみえるものなのだ。

わたしはおそらくあと3ヶ月でこの仕事とおさらばするけれど、、、1度限りでもここに来てよかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました