きょう散歩

定期の期限が今日までだったので横浜まで散歩に行くことに。

朝食を取りながらそれをDに話したら西口に行くか?と聞かれたのでYESと答えた。

すると、、、ビックカメラの店頭で配っている日本地図のカレンダーを貰ってきてと頼まれた。

えー!!!やだ!と一瞬思ったが何か目的があったほうがただの散歩よりいいかと思い直した。

横浜の場合、西口といってもなかなか範囲が広く、NEWoManやモアーズのあるエリアと高島屋を通り越して橋を渡っていくビックカメラのある場所では若干出口も異なる。

しかもただ無料のカレンダーをもらうだけなんて普段のわたしの行動パターンからしたら考えられないのだが。

しかし少し考え方を変えると、無料のカレンダーを持ち帰るだけでDの機嫌が良くなるならかなり安上がりだとも言える。

Dはカレンダー好きでいろいろなところからカレンダーを貰っては各部屋にそれぞれ自分の決めたお気に入りを貼って満足している。

なのでいつも師走になるとどこからともなく来年の新しいカレンダーを収集してくるのが恒例行事のようになっているのだ。

Dはわたしとは全く違う価値観の持ち主なので、タダとか安いものが大好き。彼にとってはそれが正義なのだ。

まあそんなDだから無駄遣いもせず家計が回っていると思えばいいのかもしれないけれど。

余談はさておき。久しぶりに橋を渡ってビックカメラに行ってきました。最近リアル店舗にほとんど行かなくなっていたのでカレンダー見つけられるかしら?と心配だったが、ちょうど先客が2人ほどいたので店員さんの手を煩わすこともなく目的地を発見した。

これを丸めて筒状にして備え付けのビニールの袋に収納してゲットだぜ♪

ただこれ案外大きさがあって折り曲げることが出来ないのでそのあとがちょっと邪魔だった。

他に用事があったらそれを済ませてから貰うのが得策だ。

それから、、、ちょうど13時を過ぎたところだったので何か食べようっと。

今日は昨日なかなか順番が呼ばれず断念したお店に行ってみることにした。

THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN

NEWoManのサイトをググってみるとこんな説明が。

おおーNYの今を表現してるのね。知らんかった。

ピザもいいがラザニアが食べたくなったので注文した。

飲み物はレモンサワー。こちらのお店はこちらのパン3種がおかわり自由。シティーベーカリーの系列店だけあってどれも普通に美味しい。

お酒のあてにもいい。ちょっと調子に乗ってラザニアが来るまで完食しそうになってしもうた。

ラザニア、、、見た感じボリューム控え目かと思いきやなかなか食べ応えがあった。見た目もラザニアの層が縦になっていて面白い。もちろんチーズとソースの味もバッチリ。どの辺りがNYなのかは分からないが美味しければそれでいいのだ。

昨日のモダンなお蕎麦屋さんも悪くはなかったが、料理の完成度からいって断然こちらのほうが満足度が高い。

また息子たちや友人を誘ってきてもいいと思った。

で、こちらのお店は8階でその下の7階にラウンジがあるので寄ってきた。

今日から月変わりなのでしつらえを見たかったのよね。

あーいつにもまして斬新だこと。

ラウンジのお姉さん曰く今日からコーヒーの味が以前より濃くなりましたとのこと。

確かに。アイスコーヒーを飲んでみたが以前より深みが増した感がある。

明日から定期がないので、そうそう来れないのが残念なところだ。


さて昨日でおさらばした職場でさっそく後日談とでもいうような出来事があったようだ。

お昼ちょっと前に、経理のお姉さんからLINEが届いた。


”聞いて〜!
昨日Tさんがくれたじゃがポックル今日食べようと思ったら無いの!
そしたらH(部長)とM(先輩)と多分社長で食べたみたいでHがお腹空いてたからとか言ってさぁ。
で、そういう時Mって知らんぷりで何も言わないの!
それでHが2個隠し持っててあるよみたいな?
本当に信じられないよね~。
その2個をI(若い先輩)さんとわけたの“


そういえば昨日のギフトの他に、先日湘南鎌倉病院の診察の帰りに寄った大船ルミネの催事で北海道展をやっていて、そこで見つけたじゃがポックルも渡したのだった。ルミネではそういった催事でもカードで買えば5 %OFFになるで、長女と会社用に買ったのだ。


その出来事はどうやらお姉さんと若い先輩が帰ったあとに起きたらしい。

Dと同じ世代の社長はともかく、、、天敵(部長)とMはおかしいだろう。

天敵いくら小腹が空いたからって、、、わたしが午前中に置いていったものをその日のうちに出して食べるばかりか、更に2パック引き出しにキープするとかありえない。

そしてM、普通その場に居たら同僚の分を先に取っておくことぐらいするだろうーに。

たかがじゃがポックル、されどじゃがポックル。翌日跡形もなく消えたじゃがポックルをみて、経理のお姉さんやIさんがどんな気持ちになるとか考えないのか。

逆にいえば、こんな些細なことにまでせこいマネをするってことは、普段から気前のいい大口顧客たちからどれほどせしめているんだろうと思う。

きっとその辺の感覚が麻痺しているとしか言いようがない。

と同時に、やはりわたしの感じていた違和感は、もはや妄想などではなくほぼ事実だったと証明されたようなものだ。

とにかくわたしは筋が通らないことをする人が一番嫌いで、自分のことしか考えられない狭量な人のことはどうしても許せないのだ。

まあいい。もうあの人たちに会うことは二度とない筈だから。

ということで、経理のお姉さんには、

“遠慮なくなんでも言ってください。話を聞くしか出来ませんけど“

と返すことしか出来なかったけれど。

あー損切りしてよかった。

株?ちょっとしばらく放置プレイかも。ま、そこはアメリカ株だからそれほど心配はしていないわ。

だってどう転んでもAAPLやTSLAやNVDAが終わることなんてありはしないから。せいぜいその尻尾にしがみついて嵐がすぎるのを待てばいいだけなのだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました