また来月

今日は息子が帰っていった。今回は院試での帰省だったのでとんぼ返りだ。

わたしはお姉ちゃんとの喧嘩の件は伏せていたのだが、どこからか漏れ伝わっていたらしい。気の毒なことをした。余計な気を使わせてしまった。

と、今朝息子と話して知らされた。

娘との喧嘩があり、息子の院試の帰省あり、そして、その院試のことも気になりつつも、まあそれは息子が頑張るしかない話なので何も出来ず、そんなもやもやした気持ちの中で、三浦春馬くんのニュースがあり、心にまるで余震が起きているような不安定な揺れを感じている。

落ち着けと、思えば思うほど、心臓の鼓動が大きくなる。

ここで言うのもなんだが、わたしのいちばんのお気に入りの俳優は岡田将生。まーくんは、長女と同い年。だから彼のことも息子を見るような目線で応援している。

でも、いちばんのお気に入りではなくても、春馬くんの死はあまりにも惜しい。

銀魂2で、岡田くんと春馬くんは共演もしている間柄で、ほぼ同年代なので、それなりの親交もあっただろう。まーくんの気持ちを想像すると、自分の息子が同級生を亡くしたような衝撃だろうなと感じてしまい、いろいろな感情がごちゃ混ぜになってしまう。

わたしもそうだが、みんな動揺しているけれど、仕事にもいかなければいけないし、悲しみに浸ってもいられないのも辛いところだ。昨日、歌番組で、はからずも城田くんがGreenのキセキを唄っていて、涙ながらに歌い上げた動画をみた。辛くてもちゃんと唄っていた。それがプロフェッショナルなのよね。

でもそれでも、涙は堪え切れないよね。おばあちゃんも、貰い泣きしてしまった。

よし、仕事行ってこよう。

息子もまた来月帰ってくるし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました