森伊蔵がやってきた

本日の診察は放射線科の先生から先日のMRIの画像診断の結果を聞くターンだった。

結論から言うと、わたしの筋腫の状態は子宮動脈塞栓術に適応しているようだ。

ただここに来て新展開なのだが、もしかすると閉経したかもしれないのだ。

となると過多月経からくる貧血の心配も無くなるので、この手術をする必要がなくなるらしい。

とりあえず来週また婦人科の予約が入っているのでその時にまた相談することにした。

もし手術をしないとなると退職を含め今後の予定がいろいろ変更になる可能性が出てきた。

貧血から解放された場合、これから本格的に肥満対策に本腰を入れることが出来るかもしれない。それはそれでいい方向に進んでいるのかしらなんて、、、今日は久しぶりにポジティブな気分になった。

で、そんな時はいいことが続くものだ。実は一昨日クロネコから森伊蔵が発送されたと通知が来ていたので、本日の指定時間に到着予定になっていた。同じ時間にOisixも届くことになっていたので、それだけでもホクホクだったのだが、、、息子の彼女から、暑中お見舞いが届いたのだ。

息子の彼女は今年からここの会社にお世話になっている。本当は職人になりたかったらしいけど、総合職で採用になったらしい。

そして、ジャジャーン♪

こちらが森伊蔵様でございます。

伊蔵様のうしろからDyson様が顔出ししてるのがなかなかシュールじゃないですか?あはは。

森伊蔵と冷やしおでん♪ステキな組み合わせだわーん。

でも、冷やしおでんはともかく、伊蔵様は飲んでしまうのは勿体ない気がするので暫く側に置いて眺めているつもりだ。

それからカードには客室乗務員さんから心のこもったメッセージも添えられていた。

今このご時世なので心にじーんと響いてくるものがあった。

わたしもいつかまたJALの国際線に乗って客室乗務員の皆さんのとびきりの笑顔に会いたい。

おじさんじゃなくても、おばさんでもCAさんには憧れを感じています(もちろん変な意味ではありませんことよ。ほほほ)

冗談はさておき、、、今このコロナ禍で観光で海外に行くのはまだまだ先の話になりそうなので、せめて伊蔵さんでも飲みながらCAさんにおもてなしされている気分を味わいたいと思う。

そして息子の彼女さんにも感謝したい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました