オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ

たった3回なのが残念なくらい豪華なキャストが出演するドラマが始まった。

【放送】
2021年9月17日、24日、10月1日<全3回>
総合 毎週金曜 よる10時~10時45分
【脚本・演出】 
オダギリジョー
【出演】
池松壮亮、永瀬正敏、麻生久美子、本田翼/玉城ティナ、くっきー!(野性爆弾)/永山瑛太/染谷将太、仲野太賀、佐久間由衣、坂井真紀、葛山信吾、火野正平/國村隼/細野晴臣、香椎由宇、渋川清彦、我修院達也、宇野祥平/村上淳、嶋田久作、甲本雅裕、鈴木慶一/松重豊、柄本明、橋爪功、佐藤浩市 ほか

まず民放でこれだけ主役級の役者を揃えるのは不可能であろう。これはNHKならでは。

しかし放送された内容は、、、え?これNHKでやっていいんだ。って展開。

自ら脚本•演出、そして視聴者と主人公でハンドラーの青山(池松壮亮)にしか見えていない着ぐるみを着たおっさんの警察犬オリバーをオダギリジョーが演じている。

このオリバー、普通のおっさんならセクハラで訴えられそうなエロオヤジぶりを発揮しながらも、上手い具合に事件解決につなげてしまう。たまたま彼が天才警察犬の血を受け継いでいることから周囲は、オリバーもまた優秀な警察犬だと疑わないのである。


オダギリジョーといえば、最近ではあの大豆田とわ子に出演し、たったひとりで3人の元夫たちを吹き飛ばしてしまうぐらいの存在感を示してくれたばかり。

そしてその彼の類い稀な個性がこのドラマでも遺憾なく発揮されている。

また麻生久美子のオンザ眉毛の髪型がキュートで彼女のコメディエンヌぶりも一見に値すると思う。

一方周りの強烈な個性に振り回される役柄を普段エキセントリックな役を担当することが多い池松くんが、薄味な演技をしているところも心憎い演出だ。

ただほんのワンシーンに至るまでこれでもかというぐらいのアクの強い役者が散りばめられすぎて胸焼けしそうで、ストーリーの流れがまだ消化しきれていない。

今回一番強烈だったのは、あの記憶に新しいスーパーボランティアのおじいさんを思わせるキャラを演じた佐藤浩市かしら。でもこれひとつ間違えたら真面目にボランティアしている人を揶揄していると取られかねない表現も含まれていたので観る人によってかなり評価が分かれる作品だと思った。

そして、いくら豪華食材を使ったからといって必ずしもおいしい料理が出来上がるとは限らないのと同じで、このドラマも残り2回でどういうまとめ方をするのかとても気になる。

もし1回目を見逃してしまった方がいらしたら
9月22日(水)午前1:09〜午前1:54

にも再放送予定なので興味のある方はご覧あれ♪


さて今日は明け方に激しい雨が降りどうなることかと思っていたが予定通りCOSTCOにお買い物に行ってきた。

いつも何かしら目新しい果物を見つけて買ってくるのだが今回はあまり変わり映えしなかった。仕方ないので普通に美味しいゴールデンキウイを購入。

しかし今日はたまたま運がよかったのか、家に帰ったらDがお客さんから大きな梨とさつまいもを貰ってきていた。

明日は焼き芋でも作ろうかしら♪

今夜は超手抜きでお寿司とお吸い物で済ませたのであった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました