ささやかな愉しみ

私がIHGのアンバサダー会員になったのはほんの些細なきっかけから。

もともとIHG会員(無料)で、昨年の1月にパリオペラ座にほど近い、ルグランのクラブルームに大枚をはたいて宿泊したのだが、一部改装中で通常のラウンジが使用できず、仮のラウンジのサービスとしつらえがとても一流ホテルのそれとは思えないほど酷かったのでクレームを入れたことから始まる。

帰国後、カスタマーサービスに連絡して、対価に見合うサービスが受けられなかったことを伝えた。とはいえ海外のホテルで日本的なきめの細かいサービスを期待しても仕方ないので、クレームというよりむしろ報告に近い感じでお話をさせていただいた。

するとその後、お詫びの意味あいなのか、カスタマーサービスとホテル側からそれぞれ10000ポイントずつ会員口座に加算されたのだ。

その後はコロナ禍で旅行に出掛けるどころの話ではなくなり、、、しばらくはこのことも忘れていたが、GO TOキャンペーンの始まりと共にまた旅に出たいと思い始めた。

と、ちょうどその頃タイミングよく、IHGからアンバサダー会員の特別特典キャンペーン付きオファーが届いたのである。

期間中に会員になり、2021年の1月末までにインターコンチネンタル ホテルに宿泊すると、通常の特典のほかに4月30日まで有効の無料宿泊ポイント(40000ポイント)がつくのだ。

ちょうどルグランの件でポイントが37000ほど貯まっていたので、入会には200ドルもしくは40000ポイントの選択制だったので、少しだけポイントを購入して入会することにした。

それから、11月に系列のクラウンプラザ 、12月には横浜のインターコンチネンタル ホテルに宿泊して早速その恩恵に預かったのである。

さて、年が明けて緊急事態になり、Go Toも停止になり、予約していたホテルもキャンセルを余儀なくされた。

そして、今月また緊急事態も継続となった。

実は2月はGo To再開を見越して、横浜のPier8を予約していたのだが、再開も延期になり、またもキャンセル。

しかーし、ここでわたしは保険をかけていた。今は例の無料宿泊特典を使う時なのではないかと。

それで最初、赤坂にあるインターコンチネンタル ホテルに連絡して、無料特典から有償でアップグレードは可能か問い合わせてみた。するとOKだという。

なのでまた仕事終わりにステイケーションもいいかと思い予約した。

しかし、その後仕事終わりからの移動時間が掛かることから、もう少し近いホテルにしようかと今月に入ってからまたバタバタと考え始め、ダメ元で品川のストリングスに問い合わせたところ、クラブルームに空きもあり、無料宿泊特典からの有償アップグレードも可との案内もあったので、赤坂をキャンセルして品川に変更したのである。赤坂さん、ごめんなさい。宿泊の係のスタッフの対応がとてもよかっただけに残念ではあるが、またいつかご縁があるでしょう。

ということで、明日はお弁当は作らず、駅のコインロッカーにスーツケースを預け、出社して、なんとしても定時あがりして品川にお泊りすることになった。

そして、どちらかといえば友人のほうが出掛けたい願望が強かったというのも今回の企ての後押しをしてくれたと思う。

突然の行き先変更ではあるが愉しんできたい。

久しぶりにカメラも出動だ。


さて、本日もお弁当作りました。相変わらず好きなものしか入れずすんませんって感じだが、もうこの歳になったら怖いものなしと思いたい。わはは。

でもでも、一応Oisixで調達したえぐみの少ないケールやパプリカなんぞも入れてみた。

次のお弁当は金曜日。お泊まりも何もかも愉しみたい。

ちなみに、楽しむと愉しむの違いがあるって知ってました?

楽しむはどちらかといえば与えられたことに対してたのしくすごすこと。

愉しむは、自分の気持ち、思いから感じ生まれるたのしい状態をさすのだという。

あと何年生きられるかなんて分からないしけれど、もうここまで生きられたらあとはやりたいコトをやって、心から人生を愉しんでもいいのではないかと思い始めている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました