日曜はドラマ三昧

土曜夜に「最高のおばはん」が最終回を迎えたのでしばらくの間、日曜がドラマ三昧になりそうだ。

リアルタイムで観るなら、NHKプレミアで「青天を衝け」、そのあと本日から「大富豪同心2」の放送が始まった。近頃すっかり時代劇を観る機会が減っているので、ほっとするし、何も考えないで楽しめる貴重な作品だと思う。

そのあと「ドラゴン桜」、「ネメシス」と続く。

そして今日も「ネメシス」はツッコミどころ満載だった。

元々、研究所で研究員をやっていた風真(櫻井翔)が、職を転々としながら20年過ごす設定がおかしい。しかも何をやっても中途半端。

しかも探偵の栗田(江口洋介)にしても20年もの間一体何をしていたのだろうか。

そして今回一番共感出来なかったのが、アンナ(広瀬すず)。

今まで飄々と数々の難事件を解決してきた天才とは思えないような、、、自分の出生を知ったあとの行動。いきなりキレて事務所を飛び出して、、、みんなに心配を掛けて、菅研究所の手におちてしまう。

凡人ならともかく、天才設定なら、何があっても冷静でいるほうがしっくりくる。

ただここにきて今まで起きた数々の事件の繋がりが見えてきて、親友の朋美(橋本カンナ)が黒幕のような展開になってきたので、面白くなってきた。

ハシカンの悪役も悪くない。

それにしても最近、石黒賢ってすっかり悪役が板についてきてるなぁ。

「振り返れば奴がいる」なんかでは正義感溢れる役をやっていた頃が懐かしい。

それと日曜に楽しいドラマが集中するのはちょっと困る。

次の日は月曜で、憂鬱な仕事が始まるから。

あー月曜なんか来なければいいのに。と思う自分が情けなくなる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました